お知らせ

感染症対策パッケージをリリースしました。

2020年7月6日

企業のIoT導入を実現するIoTBASE Cloudの新パッケージとして、発熱来訪者の検知や建物内の人数状況、室内環境をリアルタイムに可視化する「感染症対策パッケージ」をリリースしました。
「感染症対策パッケージ」は、サーモグラフィックカメラやIoTセンサーを活用して、発熱来訪者の検知、人数状況、室内環境を一括管理できるIoTパッケージサービスです。

サービス導入によりリアルタイムに状況を可視化することで、
・検温業務に多くの人手とコストが掛かっている
・3密対策の徹底でお客様に安心・安全をアピールしたい
・発熱来訪者を自動で検知したりデータを収集する仕組みを低価格で実現したい

といった課題を解決し、従業員やお客様の安心・安全を守る仕組みをワンストップで提供します。

1台から始められる
IoTBASE Cloudで
IoT導入を
検討してみませんか?

不明点やご相談、デモの依頼などもお気軽にお問い合わせください